一億総活躍社会に専業主婦を選んだわたし

専業主婦を選んだらいばらの道だった日々を綴りたい

ごめんね

って、母に言われた。 全てを話した時に、 ごめんね って言われたんだ。 その意味が未だにわからなくて 思い出しては考えてしまう。 母は何も悪く無いのに… ごめんね。と言わせてしまった。 未熟な自分がただ情けない。 だからこそ 前を向いて歩きたい。 心…

ひとり居てくれるだけで

私のことをなにがあっても全力で応援してくれる。それは、 母 です。 そんな母のことを10代〜20代前半まではウザいと思う気持ちが大きかった。母の全力の応援が重たい…。私の心が小さくて受け入れられ無かった…。まさに、親の心子知らずなバカ娘だった。 半…

イチカバチカもなくただ必死に

私のココロの状況をありのまま伝えて もぉ泣きじゃくって伝えて 不倫された事がどれだけ嫌だったか。 どれだけ伝わったかは分からないけど、私が思ったコト感じたコト、旦那さんのしているコトがどれだけゲスな行動で、それは間違った甘え方で、誰も幸せにな…

時間はかかるけど必ず

立ち直る。 自分で自分を諦めたくない。 自分だけでも自分の味方でいなくちゃ。 自分。大切にしよう。 今までは、自分で自分を愛さなくても 無償の愛で包んでくれる父と母と兄弟たちと親戚と友人と…が、たーくさんいた。 いつでもどこでも、愛で包まれていた…

鼻から無理だったんだ

不倫相手と張り合おう!なんてさ。 自分を見つめなおして、 失いかけた自分を 自分ってどんな人間だったか 実家の母に全部打ち明けて、 やっと 思い出した。 私は人と競う事が嫌いで。 正しい事、間違ってる事、 はっきりさせなきゃ済まなくて。 嘘も本当も…

ひとりで闘う日々

やり直すと決めてから、 普通の日常を取り戻そうと 何気ない顔して、何もなかったかの様に 生活してみた。 だけど、 もやもや、 むかむか。 火傷でちょっとでも触れるとヒリヒリ痛むみたいに、 ちょっとした事、ちょっとした言葉、に 反応して、すぐ最悪なあ…

専業主婦を選んだのはね

単純に旦那さんの家の希望。 今時珍しく完全同居の長男の嫁。 パートくらいさせてくれるかと思ったら 働く必要はないって言われた。 きっと、家の事きっちりやって欲しいだけ。 それでも、旦那さんと暮らせるならって 選んだんだ。 私自身もお爺さんお婆さん…

結婚してみて分かったの

愛って地味で地道な日々の積み重ねなんだね。 恋って大花火が打ち上がるみたいに ヒューって気持ち昂ぶって パンってときめく心がきゅんとして そんな連続だったな〜。 結婚したら、旦那さんに恋してない訳じゃないけれど、地味な愛の積み重ねの日々に埋もれ…

不安の種が蒔かれると

わたしが怒ると旦那さんは 怒りに対して目を向けてくれます。 目を向けてくれるだけありがたいのかも知れないけれど、 その怒りの花はね あなたが蒔いた不安の種から 咲いているんだよ。 どんなに怒りの花を摘んでもね 不安の種がある限りまた怒りの花は 咲…

ゼロからやり直す

わたしたちは やり直すことに決めた。 わたしには離婚を選ぶ気力も残ってなかった。 ここに居ることが正解かなんてのもわからなくて。 だけど、知ってんの。 ここに居ることが正解だったっていつか言えるように前を向いて生きていくことが正解なの。 知って…

ふざけられない辛さ

不倫された者は正当な事ばかり言い出す。 旦那がフシダラな事するから。 妻は正当でいなきゃ夫婦のバランスが保てないって思っちゃう。真面目か。 不倫されたから私も不倫してやるって考えのほうが…もしかしたら、喧嘩両成敗でスッキリやり直せるのかな… っ…

経験を教える事は出来ない

どんだけ辛かったか どんだけ悲しかったか どんだけ寂しかったか 不倫と一言で言っても 不倫する側は単純な理由の場合が多いかも知れないが、 されたこっちは人によって受け取り方は様々。千差万別。 全然気にしない人もいるかも知れない しにたいくらい心が…

ドラマ「最高の離婚」5話より

昨日、再放送中のドラマ 最高の離婚 の5話を観たんです。 真木よう子さん演じる“あかり”の長台詞に 不倫された私の気持ちを代弁されたかのような 気持ちになり、観入ってしまったので、 台詞書き出してみました。 『嫌なの あたし こうじゃないの。こういう…

なんで私が不倫に気付いたか

私たちの結婚した情報が元カノの耳に 入った事で、ある日、旦那さんは 元カノに呼び出されました。 元カノがとった行動とは 元カノは旦那さんと一緒にいる時に 家にいる私へ電話を掛けさせたのです。 家にいた私は、旦那さんからの電話に出ました。 電話の向…

新婚さんボロボロです

不倫事件の発端は私たちが結婚した事。 旦那さんの元カノがその知らせを耳にして なんでお前だけちゃっかり結婚してんだ?と 元カノから連絡が来た事で始まったとか… (元カノは結婚しておらず、しかも、 元市長だったお父さんが一年半前に亡くなり、 元カノ…

ダークサイドに堕ち…かけた

結婚式を挙げて3ヶ月…不倫された… なんとも惨めな第2の人生をスタートした 私、35歳。 ここまで人間様を舐めた人間(旦那さん)だと 見抜けなかった自分が情けなかった。 怒り・悲しみ・憎しみ・恨み・辛み… 人間が抱く負の感情を全て味わって… 狂うほどに涙も…