一億総活躍社会に専業主婦を選んだわたし

専業主婦を選んだらいばらの道だった日々を綴りたい

ごめんね

って、母に言われた。

 

全てを話した時に、

 

ごめんね

 

って言われたんだ。

 

その意味が未だにわからなくて

思い出しては考えてしまう。

 

 

母は何も悪く無いのに…

ごめんね。と言わせてしまった。

未熟な自分がただ情けない。

 

だからこそ

前を向いて歩きたい。

 

心から晴れやかになる日を夢見て。

映画『ショーシャンクの空に』のラストシーンように、解き放てた時、強く雨が降っている事とは裏腹に、彼の心は晴れ渡っている。

あのシーンが大好きだ。